2010年11月17日

EXVS その11

・1000コスト編

・ベルガ・ギロス:7点
前作ビギナ同様、ブーストが足りない以外は2000コスト機体級。
武装は豊富かつ強力で、強誘導のサブ、アシストは前衛後衛どちらでも光る。
マシンガンの射角が終わってしまっているので着地はこちらが取ってあげること。



・ガンイージ:5点
シュラク隊だけで1000コスト使いきったような機体。
ロックを集める代わりに、シュラク隊をZに貼ってもらってZも前に出るちょっと変わった戦法が取れる。
BRの性能が1000でトップなので援護も期待していい。
近距離に寄られたらかなり厳しい。



・ラゴゥ:?
せいそくちふめい。
わんわんお!



・ズダ:5点
援護能力はかなり高いのでZが前に出たい…が、これはコスト的にとりづらい戦法。
サブ射の火力が異様に高いためダメ不足の心配はない。



・ヒルドルブ:?
いません



・ザク改:7点
グレネから逃げる相手を撃ち抜くだけの簡単なお仕事。
MGの射角はお察しなので前に出るときはなるべくザクと近くにいること。
ザクの特射の誘導は頼りにできるので、相手のステップを見逃さずに撃てるかが勝負。
火力の心配もないく良い相性。



・アレックス:?
いません



・グフカスタム:8点
1000コス最高の機動力を持つノリス大佐。
前作同様ロック集めと近距離火力に定評がある。
落ち方以外には特に不安要素がない。
ただ3000に勝てるような強判定は今作ではもたないので、タイマンしてもらうときはこちらが3000を引き受けることになる。
援護もカットも絶望的なのでなるべく一緒にいること。


・Ez8:?
いません

posted by KEIN at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | EXVS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。